引っ越し侍

引っ越し侍の名前を最近よく耳にします。

引っ越し侍.PNG
一番耳にするのは、オードリーの2人がやってる

「オドぜひ」を見てる時、中京テレビかな?!



最初はただの引っ越し業者名かと思ってたけど違いました。


複数の引っ越し業者からの面倒な見積もりを

引っ越し侍を使えば、まとめて集められるんです。


一括見積もりサービスというものです。


引っ越し業者は一般の人からの見積もり額と

一括見積もりサービスを通して出す見積もり額は

全然違うことが多いんです。


なぜなら、一括見積もりを通している時点で

他の数社からも見積もりが出ることを分かってるから。


特に、CMにお金を使っている引っ越し侍ともなれば

気合の入り方が違ってて当然です。


つまり、他の引っ越し一括見積もりサービスより

安い値段が出やすい!



引っ越し クレーン

引っ越しにクレーンを使う場合は

他の場合よりも業者選びが大切になります。


クレーンを借りる引越し業者と

クレーンを持ってる引越し業者では

当然、クレーン費用が違ってきます。


自社で持ってる業者は安くなります!

なお、クレーンが必要だと思っていても

いざ見積もりをとってみたら

クレーン不要で対応できるところもあったりします。


まずは、クレーンが必要そうな理由を伝えつつ

3~5社ほどから見積もりをもってみると

思わぬ安い業者が見つかることもありますよ。

引越し業者 安い

引っ越し業者で安いところはその時によって違います。

今日安い業者が明日も安いとは限りません。




その理由は、もし今、3月1日の予定が空いてる業者なら少しでも安い料金の見積もりを出して仕事を受けようとします。
(~_~)


でも、明日電話した時点で3月1日の予定が埋まりかけていれば、強気な態度をとられるものです。


( ゚д゚)ハッ


つまり、暇なら弱気に安い料金を提示して、ある程度忙しい日なら高値を提示するわけです。


で、あなたが「高いな。。。」という態度を見せれば、「1日でなく2日なら1割引きしますよ?」甘い提案をしてくるわけです。



要するに、業者側からすれば3月2日は仕事が入ってないから、安くしてでも受けた方が得策ってことなです。

(≧∇≦)b

こんな風に、暇をしているところと出くわせば、思わぬ安い料金で引っ越しできるというわけです。


安いところを簡単に探すなら、複数業者から見積もりをもらって見比べれば簡単に分かりますよ~